KITO

炭鉱の採掘現場

炭鉱防爆形電気チェーンブロック 日本国内最後の炭鉱へ納入

用途

 狭い炭鉱内では、ドラムカッター(石炭採掘機)やロードヘッダー(岩盤掘削機)などの小川採掘機械を搬送することは難しいため、部品単位で搬送し、採掘現場で組み上げています。その採掘現場までの機械部品の搬送に、ショートヘッドタイプの炭鉱防爆形電気チェーンブロックを使用しています。

製品ソリューション

 炭鉱防爆仕様を採用することで、炭鉱内に充満しているガスがチェーンブロック内部に入り込み、電装品部で発生した火花に引火してしまった場合も、その爆発をチェーンブロック内部で留めておくことができます。また、狭い空間でもチェーンブロックの大きさが作業の邪魔にならないよう、デッドスペースが短いショートヘッド形を採用しています。これにより、炭鉱という特殊な環境における作業雰囲気の課題と、空間の狭さの課題を解消することができました。
 *現在、炭鉱防爆形の製造・販売は行っておりません。

製品の組み合わせ例

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせメールフォームからお問合せください。

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問合せ最寄のカスタマーセンターへお問い合わせください。

カスタマーセンター一覧
  • 東部カスタマセンター
    0120-994-404
  • 中部カスタマセンター
    0120-929-965
  • 西部カスタマセンター
    0120-959-488
Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。