KITO

環境保全

富士山環境保全活動に取り組んでいます

キトーでは、人と地球が調和した豊かで持続可能な社会を実現するために環境保全活動を積極的に取り組んでいます。本社工場がある山梨県の名所「富士山」。標高日本一の山の豊かな自然環境と、そこに生息する生き物を保護するためのボランティア活動を2013年から定期的に行っています。

外来植物駆除活動

          

(実施日:2019年8月3日(土) 参加人数:73名 活動場所:山梨県富士河口湖町) 

今年は社員とその家族を含めた総勢73名が参加し、生態系を破壊し動植物に悪影響を及ぼす「アレチウリ」や「オオブタクサ」を一本一本抜き取りました。駆除した外来植物は合計680kg!トラックがいっぱいになるほどでした。

富士山清掃活動

(実施日:2019年10月6日(日) 参加人数:40名 活動場所:山梨県鳴沢村)

富士山が世界文化遺産に登録された2013年6月22日に、富士山清掃活動を始めました。10月6日に行われたイベントでは、地面に埋まっている廃棄物を掘り出す作業を行いました。色付きガラスや木材、鉄くずや食器の破片など、出てくる廃棄物はさまざま。適切に処分するため、協力して分別作業を行いました。 

「みどりの募金」に協力しています

地球に生きるすべての生き物にとって、かけがえのない財産である森林を将来に残すため、従業員の自主的な活動として「みどりの募金」に毎年協力しています。

Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。