KITO

フィンランド子会社エリキラが北欧最大級の工作機械見本市に出展

2019/09/04

ホイスト&クレーンの株式会社キトー(本社:山梨県中巨摩郡、代表取締役社長:鬼頭芳雄)のフィンランド子会社エリキラは、9月24日から26日までフィンランド・タンペレで開催される北欧最大級の工作機械見本市「Subcontracting Trade Fair」に出展します。 

出展概要

【展示会名称】

Subcontracting Trade Fair https://www.alihankinta.fi/en/ 

期 間 】

9月24日(火)-26日(木)3日間

【会 場】

Tampere Exhibition and Sports Centre (TESC), Tampere, Finland

【ブース番号】

D260

 本展示会は、部品から半製品、完成品に至るまであらゆる製造分野の最先端技術が集結し、毎年およそ2万人が来場します。エリキラは軽量で操作性抜群のライトクレーンPROシステムなどを展示する予定です。

主な展示製品
・ライトクレーンPROシステム
・電気チェーンブロックEQ

企業紹介
キトーは1932年の創業以来、マテリアルハンドリング機器のリーディングカンパニーとして、あらゆる産業のお客様に安全かつ高品質な製品とサービスをお届けしております。
エリキラ(www.erikkila.com/)は2018年2月にキトーグループに加わりました。工業用のライトクレーンの製造・販売を手がけており、欧州に販売チャネルとサービスネットワークを有します。エリキラ製のライトクレーンは日本市場でも発売し、お客様から好評をいただいています。

本件に関するお問い合わせ
株式会社キトー
コーポレート・コミュニケーション部
Tel:03-5908-0161
Email: pr@kito.com

PDFはこちら
フィンランド子会社エリキラが北欧最大級の工作機械見本市に出展

Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。