KITO

キトーロープホイストRY形ローヘッド形(RYL)

新たな挑戦が、新たな価値を。

特徴

キトー電気チェーンブロックで培ってきた技術とノウハウを継承。

  • インバータ標準装備(巻上下・横行)による緩起動・緩停止で、作業効率を向上。
  • プルロータブレーキ、電子式OLL、電子サーマルにより、高い安全性を実現。
  • 軽負荷高速機能やCHメータ機能により、実際の作業にあった操作やメンテナンスが可能。

標準揚程 6・9・12m
電源 3相200V(50/60Hz)、220V(60Hz) 3定格
定格 巻上:60%ED(高速40%/低速20%) 360回/時

製品詳細

標準仕様

電源 3相200V(50/60Hz)、220V(60Hz)3定格 湿度 90%RH以下 (結露なきこと)
定格 巻上: 60%ED (高速40%/低速20%) 360回/時 保護構造 IP44( 押しボタンスイッチはIP65) 簡易屋外形( JIS C 0920)
操作電圧 DC 24V 塗装色 本体:キトーイエロー(マンセル7.2YR6.5/14.5相当)、
キトーメタリックグレー
操作方法 床上押しボタン操作 フックブロック:キトーイエロー(マンセル7.2YR6.5/14.5相当)
給電方式 キャブタイヤケーブル 準拠規格 JIS C9620、 クレーン構造規格、 ISO4301
周囲温度 -20~+40℃ JEM 1393 (反復使用電気ホイストの温度試験法)
キトー電気チェーンブロックで培ってきた技術とノウハウを継承。

「独自のインバータ制御」で荷振れを最小限に

安全性と作業性を高いレベルで両立させるKITO独自のインバータ制御技術。インバータ特有の流れを抑え、最小の距離で荷を停止させます。
緩起動・緩停止(※)で荷振れを最小限にし、作業効率の向上に貢献します。
(※)巻上下、横行操作に適用

安全性の高いプルロータ式モータブレーキ採用

高い制動力で、確実に荷を保持。
インバータとの組み合わせでブレーキ寿命が向上、さらに構造がシンプルで電装品を用いないため、故障率が低く、生産性向上に不可欠な安定操業を提供します。

アルミケーシングを採用し、軽量化を達成

アルミ材と低圧鋳造法を採用した結果、本体重量の軽量化と部品構成の最適化を実現し、メンテナンス性に優れるシンプルなケーシングを手に入れました。

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせメールフォームからお問合せください。

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問合せ最寄のカスタマーセンターへお問い合わせください。

カスタマーセンター一覧
  • 東部カスタマーセンター
    0120-994-404
  • 西部カスタマーセンター
    0120-929-965(名古屋)0120-959-488(大阪) 
Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。