KITO

金属塗装工場の塗装前処理工程現場

オートテルハで、作業のムラを解消!

用途

 配電盤や動力盤などに使用される鉄板の金属塗装を行う工場では、塗装を金属の表面にしっかりと付着させるため、塗装前に油脂を洗浄する前処理工程があります。その際に、鉄板(ワーク)をつり上げ→前処理工程のモードを選択→槽内にワークを投入→ある時間揺動し、次々の槽へと一連の流れを自動化しています。
 また、巻上げ下げ・横行共にインバータ制御しており、荷振れもほとんどなく、製品によって前処理工程を変えるため、手元でモードが選択でき、電気チェーンブロックを使って自動で行っています。

製品ソリューション

 以前は人の操作での作業でしたが、洗浄後の状態が作業者によってバラつきが出てしまい、その作業につきっきりの状態となってしまったため、自動化を採用しました。自動化にしたことにより、洗浄後の品質状態が安定し、稼働中は作業者が次工程の段取りに取り掛かれ、生産性がとても向上しました。

製品の組み合わせ例

お問い合わせ

インターネットでのお問い合わせメールフォームからお問合せください。

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問合せ最寄のカスタマーセンターへお問い合わせください。

カスタマーセンター一覧
  • 東部カスタマーセンター
    0120-994-404
  • 西部カスタマーセンター
    0120-929-965(名古屋)0120-959-488(大阪) 
Page Top

お使いのブラウザをアップグレードしてください

お使いのブラウザはサポートされていません。 推奨環境をご確認の上、ブラウザをアップグレードしてください。