製品情報

そんなところまで!?
世界中に広がる、
キトー製品の活躍現場。

幅広いフィールドで活躍するキトーのホイスト&クレーン。
その一例を、ここでご紹介いたします。

ドイツの乳製品製造工場

「食の安全」にも、貢献している。

超高温殺菌牛乳、粉ミルクといった乳製品の製造工程に、キトーの電気チェーンブロックが活躍しています。チェーンブロックは、使用方法によってはオイルやほこりなどが直接食品に入ってしまう恐れがあります。そのためキトーは、磨耗しにくい部品の採用による防塵対応など工夫をこらし、お客様が製造する商品の品質に貢献しています。

液晶パネルの製造工場

クリーンルームの生産性を高める。

わずかなほこりの混入も許されない液晶パネル。その製造に必要なクリーンルームは、維持に多大な費用がかかります。キトーはデッドスペースが小さいショートヘッド型の電気チェーンブロックの採用や2台同時巻上による速度向上、走行レールの工夫による可動域の拡大といった提案により、工場の生産性向上に大きく寄与しました。

世界遺産の保存修理工事現場

104.4mの屋根を、
安全に葺き替えせよ。

世界遺産に登録される富岡製糸場。その倉庫だった「西置繭所(2014年国宝指定)」の瓦屋根の葺き替え工事に、キトーのチェーンブロックが使用されています。49,000枚以上の瓦を一枚一枚取り外し、再利用できるものはできるだけ残していく。そのためには、繊細な作業が求められます。キトーは無線操作式のチェーンブロックを採用し、貴重な文化財の保存に一役買っています。


撮影協力:富岡市・富岡製糸場

バングラデシュ国営火力発電所

新興国の電力需要の増加に、応える。

ダッカと西部地区以外の都市部を中心に電力を供給する、バングラデシュ電力開発委員会の火力発電所に400台の手動チェーンブロックを納入。さまざまな設備のメンテナンスに使用されます。多くのメーカーが名乗りを挙げる中、キトーの製品が採用されたのは、小型・軽量化はもとより、作業性と耐久性に優れ、持ち運びも便利であることがポイントでした。


※写真は別の現場のもの

第二名神建設現場

資材・機材の搬送のために、
応用製品の開発を。

建築や土木の作業現場は重量物が多く、ホイスト&クレーンが大活躍します。たとえば第二名神(新名神)高速道路の橋桁建設では、キトーの電気チェーンブロックを数多く使用。建設現場は高度な安全性・耐久性が求められる一方、作業スペースが限られており、ときには傾斜地への設置を余儀なくされる場合もあります。私たちは特殊品を専門に設計する部署を設け、お客様と共に応用製品の開発を行っています。

劇団四季の舞台

その感動を、裏方で支える。

舞台やコンサート、イベント会場で、照明や音響機材等の装置を吊り上げ、設置する作業に特化したホイストもあります。客席から目立たないブラックボディは、ステージ上の世界観を損ないません。またオイル漏れによりステージや衣装を汚さないよう、グリス潤滑を採用。人気公演を裏で支えています。近年は海外でも、イベント会場向けの製品など数多くの納入実績があります。

名古屋港水族館

生き物を持ち上げることもある。

大型の生物を持ち上げ、運ぶ。そんな特殊な場面でも、キトーのホイストは活躍しています。たとえば水族館にて、イルカやシャチを水槽から移すホイスト。操作性や防錆性はもちろんのこと、魚たちがオイル類を体内に摂取しても害のないようにするなど、様々な工夫をこらしています。

 

ページの上部へ